戦車 ミリタリー模型・タイガーやキングタイガーのプラモデル通販専門ショップ TANKTYPE


当サイトでは、通信情報の暗号化と実在性の証明のため、日本ベリサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。 セキュアシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。
※画像は試作品、実機・実車、イメージなど補助的説明として、掲載いたしておりますので実際の商品と異なる場合があります。

1/35 アメリカ自走榴弾砲M8 出撃待機セット (人形3体付き)

商品名 アメリカ自走榴弾砲M8 出撃待機セット (人形3体付き)
メーカー タミヤ
メーカーNo ITEM 35312
シリーズ 1/35 MMシリーズ
説明 【 M8に待機中の人形3体をセット 】 第二次大戦中、アメリカ軍が初めて装備した全装軌式の自走榴弾砲がM8です。M5軽戦車の車体にオープントップの旋回式砲塔を搭載し、短砲身75mm榴弾砲と12.7mm機銃M2を搭載。高性能榴弾に加え対戦車榴弾や煙幕弾も発射でき、最大射程は約8,800mでした。1942年5月に制式化され、同年9月から1944年1月までに約1,800輌を生産。部隊配備は1943年中盤に開始され、十分な攻撃力と防御力、M5軽戦車譲りの優れた機動性が着目され、イタリア戦線や北西ヨーロッパ戦線、太平洋戦域などで機甲部隊の火力支援任務に出撃。戦後もフランス軍によってインドシナ戦争に投入されました。
【 模型要目 】 1/35スケールのプラスチックモデル組立キットです。★全長125mm、全幅64mm。オープントップの砲塔や短砲身の主砲、腰の高い車体などユニークな姿を実感豊かにモデル化。★よく見える砲塔内部は75mm砲の装填部をはじめ照準器や砲弾なども再現しました。★片側4個の転輪を2個1組としたサスペンションもメカニカルな仕上がり。★人形は立ち姿のコマンダーに加え砲塔内で待機中のガンナーとローダーをセット。キットのままで小情景が楽しめます。★ヨーロッパ戦線などのデカール3種類付き。
(C)タミヤ
注意事項 (プラスチックモデル組み立てキットです。イメージ写真は組立、塗装仕上げをした状態です。)